PLANNING家づくりの計画

家は3度建てなければわからない、と言われています。
しかし、3度も建てられる人はそういません。

多くはたった1度きり。そして残るは大きなローン。
家づくりは家族の一生を左右します。

どうして気付かなかったのか。
もっと深く考えなかったのか。
誰も教えてくれなかったのか。

家づくりは、単なる今住んでいるところからのお引っ越し、ではありません。
きちんと、将来を見据えて進めましょう。

step.01

ライフプラン

まず、家族の暮らしはどんな風に変わるのか、
未来を予想した年表を作ります。

子育て期は、楽しく、大変で、あっという間です。
めまぐるしく変わる子供の成長に合わせた家づくりが大切です。
夫婦二人や老後の生活が意外に永い、こともわかります。

どの時期にどんな暮らしをしたいか、
何がどの程度必要かを考えることができます。
親の老後についても話し合っておきましょう。

step.02

マネープラン

step.01で作った年表に、
家族の収入・支出を照らし合わせていきます。

子供の成長や家族の暮らしに合わせて、
いつ何にいくらかかるのか、おおよその見当をつけたうえで、
自分たちのマネープランに、どう住宅ローンを組み込むかを
考えます。

病気やケガ、思いもよらぬアクシデント……
なんてこともあります。
ある程度は余力を残した、無理のない返済能力を把握します。

step.03

資金計画

土地+家+諸経費にいくら当てるか、具体的に計画します。
予算内で、どんな土地にどんな家が建つのか相場を把握します。

時に、親に余力があれば相談しましょう。
住宅所得のための贈与は、一定の金額まで贈与税が免除されます。
いずれは相続するお金です。
その分の援助は先にしてもらいましょう。
後の相続では、相続税がかかるだけです。
かわりにたくさん親孝行をしましょう。

step.04

シミュレーション

どんな風に暮らしたい?
ほしいもの、ほしい空間を考えます。
今は必要でも将来どう?もちろん逆もあります。
優先順位をつけて、本当に必要なものは何かを把握します。

現在の家の中、家族の持ち物をチェックし、
必要なものとムダなものをわけます。
その上で大切なものは大切に、新居に持っていきましょう。

step.05

土地を決める

土地購入はスピード勝負です。
いい土地はすぐに売れてしまいます。
いい土地が出る前に、どんな土地が希望にあっているのか、
シミュレーションを基に、判断力をつけておきます。

悩んで決断できなかったり、見当違いの土地を焦って購入したり。そうならないために準備し、条件にあった土地を待ち構えます。
公開されない土地、いわゆるマル秘物件を紹介してくれる
頼もしい不動産さんもご紹介できます。

step.06

プランニング&デザイン

実際の土地にどんな家を建てるかを検討します。
方角や庭、駐車スペースなど考慮しながら
希望にそったプランを模索していきます。
プランは何度でも納得いくまでつくります。

良い素材を使うことや、色や材質などのテイスト選びを
間違えないことだけでもステキな家になります。
手当たり次第好きなものを取り入れることはNGです。
テーマや方向性を決め、好みのものを探していきましょう。

あらかじめ、簡単なデザインレッスンもレクチャーします。
自分の家は自分で決める、そんな家がステキになれば一番です。